オーダースーツデザイン|オーダースーツ・オーダーシャツの専門店<東京都千代田区神田司町>トータルオーダータツミ

トータルオーダータツミ
  • Top
  • Blog
  • Contact
オーダースーツ
拘りの仕立て スーツデザイン スーツ服地 ご注文方法
ビジネスクラス
エンジェルクラス
フルハンドオーダー
予約
スーツバー

お客様のご要望を反映するスタイルをご提案させて頂きます。
事前にご希望スタイル・イメージなどを連絡頂ければ、当店でもご提案資料をお創りしてお客様のお越しをお待ち申し上げます。
オーダースーツ・オーダージャケット・オーダーコート・フォーマルウエアー・トラウザーなどトレンドもご紹介しながら、お似合いになるスタイルをご提案できるよう努力いたします。

スタイル

オーダージャケット

人体

紺のオーダージャケットは、出番が多く着回しがきく一着です。

オーダースーツ

人体

人気のある紳士的な優しいグレーのオーダースーツ。

オーダースーツ

人体

シャドウストライプの光沢は、質の良いお仕立てにより美しさが冴えます。

オーダースーツ

人体

ストライプが入ったお洒落なオーダースーツ。都会的な配色はクレリックシャツと良く合います。

オーダージャケット

人体

コーデュロイのオーダージャケット。カジュアルになり過ぎない大人の装いです。

オーダージャケット

人体

カシミアのオーダージャケット。優しい肌触りに包まれる上質なお洒落着です。

オプション仕様[スマート・パンツ]

スマートパンツ

股上が浅く、スッキリとしたシルエットの仕様 [スマート・パンツ]。

オプション仕様 2100円

オプション仕様[スマート・パンツ]

スマートパンツ

下腹を適度に押さえるコルセット効果があるパンチェリーナ仕様。

ベルトバックル止用のチーループは、トラウザーのずり下がりを防止。

オプション仕様[スマート・パンツ]

スマートパンツ

腰のベルトは、丁寧なアイロンワークでカーブ処理しているので、腰回りのフィット感を感じられます。

ヒップを上へ持ち上げることで、ヒップ下のだぶつきを無くし、内股をスッキリと見せ、足をより長く見せます。

アジャスター機能を持つV字の切り込みや、ふらしループは、後ろ見頃を引き上げる効果があります。

オーダーコート

オーダーコート

あきのこないタプルコート

オーダーコート

オーダーコート

裏地は同系色のドビー柄。
上品でありながら、高級感漂う大人のコートに仕上がっています。

オーダースーツ

人体

光沢のあるシャドーストライプ。
ビジネススーツに人気のあるスタイルです。ちょっとしたパーティーや会合、接待でも好印象なオーダースーツです。。

オーダースーツ

人体

紺のオーダースーツは、適度な艶とラインの美しさが遠目でもわかります。
上質な紺生地をご提案致します。

オーダージャケット

人体

明るめなオーダージャケットは、ダークなトラウザーによく映えます。オーダーならではの、お洒落な生地をお選び頂けます。

マオカラージャケット

マオカラー

ワインカラーとチャコールグレーのグレンチェック生地のマオカラージャケット。上質でモダンなデザインは、モードっぽさをもちながら、気軽さをプラスした新鮮なスタイルです。

マオカラージャケット

マオカラー

マオカラー部分にパイピングを施したお洒落なデザインと光沢のあるカット細工された本水牛ボタンが、襟もとを美しく彩っています。


マオカラージャケット

マオカラー

胸ポケットを玉縁ポケットににすることで、胸のラインをシンプルに、マオカラーを引き立てるようデザインされています。


マオカラー

「Maesawa」裁断と熟練縫製が創りだす、美しい肩ライン。上質なオーダージャケットの顔でもあります。

マオカラー

ジャケット服地を使いアレンジして創られたハンチング帽子。つばの部分にレザーを使うことで、全体が紳士的にまとまっています。他のジャケットとの相性も良く、寒い冬に活躍するオーダー帽子です。

レディースコート

Lady's Coat

薄軽コートで気軽にお洒落に。
      カーキ色のコットンコート。


オーダーコートならではの体型に合ったライン。
カジュアルでありながら女っぽさが漂うデザインは、今年のトレンドです。

赤が入った裏地を使うことで可愛らしさをプラス。
細部にさりげなく裏地を取り入れ、またボタンホールの一部に赤を使うことで自分だけのコートをお楽しみ頂けます。
Angel Class お仮縫い付プラン \88,000-

ベスト拡大表示

 


お好きな服地で創るリバーシブル・オーダーベスト

お洒落重視の服地とビジネス向きの服地のリバーシブル・オーダーベストは、寒い冬に大活躍のアイテムです。
 「Angel Class」お仮縫い付
   \31,500-〜

各種オーダーベスト・服地を取り揃えております。ジャケットスタイル・スーツスタイルともに重宝するオーダーベストはこの冬のトレンドです。

お勧めのオプションボタン

ボタン

オーダージャケットにサイドカラー本水牛ボタンでお洒落に。
ボタンで表情がかわります。種類豊富な釦のなかで、当店がお勧めする、サイドカラーボタンは、サイドが、レッド、イエロー、ブルー、パープル・・・などなどのカラーがちらっとのぞく素敵なボタンです。

オーダージャケットにお勧めです。

ボタン

袖ボタンに一つだけスワロフスキーを細工したボタンを使ったオーダージャケット。上質な本水牛ボタンゆえの上級な遊び心のある装いです。

British
(ブリティシュ・スタイル)
ロンドンのサビルローのテーラーが仕立てるフィット感と立体感のある
クラシックなスタイル。
直線的なシルエットのショルダーに、ウエストの絞りによって生じる
胸や背のゆとり(ドレープ)が特徴。
New Brithish
(ニュー・ブリティッシュ・スタイル)
伝統的なサビルロースタイルに、現代的なセンスを融合したスタイル。ゴージが高くアームホールが小さく、高い位置でウエストを絞り
立体的でシャープなライン。
American Traditional
(アメリカン・トラディショナル・スタイル)
動きやすさを追求したスポーティースタイル。
アメリカン・トラディショナルというファッションテイストでナチュラルな
肩のラインと、絞らないウエストラインが特徴。
Italian Classic
(イタリアン・クラシック・スタイル)
胸にボリュームを持たせ、適度にウエストを絞った全体的に丸みのあるイタリアンのテーラリングスタイル。
柔らかな仕立て、バルカポケットやマニカカミーチャの袖付けなど
ディティールも粋なスタイルの一部になっている。
スキャバル

[スキャバル] 冬の装い・その5つの攻略        [SCABAL] BE SPO KENより

シーズン毎に選りすぐりの素材が生まれ、それが積み重なり、[スキャバル]の豊富なコレクションになつています。
洗練された新しい[スキャバル]コレクション2012-2013にはたくさんの[スキャバル]からの提案が込められています。
[スキャバル]が掲げる冬の装いをご紹介致します。

[スキャバル]装い-1
思い切ってスリーピースを
気持ちのギアを一段高く入れて、スリー・ピースに挑戦してみましょう。
お洒落心のある襟付きの仕立ての良いベストが、寒い冬には暖かいだけでなく、ビスポーク・スタイルを一層醸し出してくれます。
[スキャバル]装い-2
ダブルのジャケットに挑戦
ダブルのジャケットの着こなしは、シングルのようにいかないと思っていませんか?この冬は、ダブルのジャケツトを見直してみましょう。いつもおしゃれな男性というのは、スーツの着こなしにも努力を惜しまないものです。体型にぴったりサイズの合ったダブルのスーツの着こなしは、この上なくスタイリッシュにみえるものです。
[スキャバル]装い-3
過ぎたるは及ばざるがごとし
スーツを日常着る機会がなければ、まず、クオリティの高い無地のスーツでシンプルに決めましょう。クラシックなネイビーや深いグレーのスーツがあれば、シャツやネクタイはもちろん、ポケットチーフ、カフス、ベルトや靴などさまざまなアクセサリーでいろいろなコーディネートが可能です。
[スキャバル]装い-4
ほっこりと暖かく
寒い冬に向けて、見た目にも、そして着心地も暖かい生地に腕をとおしましょう。ツイート、起毛した紡毛素材や必須アイテムのフランネルは、寒い時期にこそ、その良さがわかる素材です。
[スキヤバル]装い-5
日常に色合いを
色柄ものに引っ込み思案にならないでください。ジャケットだけのものではない、大胆な大柄のグレンチェックやウインドウペーンで、秋に紅葉していく葉のように、くすんだ季節に明るくパンチのある色を添えてください。